FC2ブログ

記事一覧

【最新情報】これからの「グランブルーファンタジー」2017年11月号 騎空団アビリティの詳細判明、「アーカルムの転世」最新情報など

これグラ2017年11月号

みなさん、こんにちは。
プロデューサーの木村です。

今年も残すところあと2か月、北風に冬の足音を感じるような季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。
今年もグラブルの冬は、新コラボイベントにクリスマス、そして「グラブルフェス2017」と、楽しいコンテンツ尽くしとなっていますので、お楽しみに。

それでは、今月のアップデート情報をお知らせしていきます!

>11月のスケジュールにはコラボイベントなかったので12月に新コラボイベントがあるのかもしれません。
マックコラボみたいにゲーム外のコラボという可能性もありますが・・・。


復刻イベント「プラチナ・スカイ」開催!
11/17(金)より復刻イベント「プラチナ・スカイ」を開催いたします。

「プラチナ・スカイ」は「走艇」でスピードを競うスカイレースの物語。
シェロカルテの案内に興味を持った一行は、年に一度だけ開催される最大の祭典、PSC(プラチナスカイカップ)にエントリーする。
妨害も攻撃も何でもアリ。常識外れの荒々しくも熱き魂を燃やす究極のレースが今、始まる――!!

今回のイベントではなんと、主人公専用のジョブスキン「レーサースーツ」が入手できます。
このチャンスにぜひ、イベント限定スキンをゲットしてください!
これグラ2017年11月号-1

>主人公専用のジョブスキンが手に入るのはいいですね。
グランよりジータの方が良い感じですが、ジータの立ち絵は既視感が・・・ジータのお尻の魅力を存分に味わえるスキンです( ゚∀゚ )


サイドストーリーに「亡国の四騎士」追加
これグラ2017年11月号-2

これまでに開催されたイベントがいつでも楽しめるサイドストーリーに、新たなストーリーが追加されます。
今月は「亡国の四騎士」を実装予定です。

「亡国の四騎士」は「救国の忠騎士」の続編となる物語。
諸国遊学の任務を終えたランスロットはフェードラッヘ王都に帰還した。
他国へ派兵することで国益を得ることに成功し、叙任式を迎えたランスロットの前にかつての執政官イザベラが姿を現し――

「亡国の四騎士」をプレイしたことのない方はぜひお楽しみください。
サイドストーリーは今後も続々と追加されていく予定ですので、お楽しみに。

>このイベントでは水SR「ランスロット」を仲間にすることできます。
東山さんもイチオシですし、ぐらぶるっ!でもよく使われるネタの元になったイベントです。


♦ゼノ・コキュートス撃滅戦開催
11/22(水)からは、ゼノ・コキュートス撃滅戦を開催いたします。8月のゼノ・サジタリウス撃滅戦に続いて、4属性目のゼノシリーズの登場となります。
ぜひ、土属性パーティを強化しながらお待ちください!
また、今回の六道武器種は「杖」となります。

●六道武器の変更点について
本イベントにて入手できる六道武器については真化のみ可能となります。最終上限解放はできません。
六道武器を最終上限解放されているお客様が全体から見て非常に少ないことや、真化をしようとして誤って最終上限解放を行ってしまった、というお客様からのお問い合わせの数などを踏まえて、今回の対応を入れることにいたしました。
また、過去の六道武器についても真化のみ可能にすることを検討しております。真化ではなく最終上限解放を行ったお客様への対応を含め、対応時期は来年を予定しております。

>ゼノコキュ武器は杖ですかー、今までの例でいくとEX攻刃Ⅱに真化でメイン装備時、主人公のみに発動するスキルが付くと思われます。
杖はウォーロックやセージでメイン裝備に使えるので武器種としては使いやすいと思うのですが、奥義効果次第というところでしょうか。


♦「決戦!星の古戦場」の変更点について
前回からの変更点は次の通りです。

●騎空団アビリティについて
騎空団の役職者のみが発動できるアビリティとして「騎空団アビリティ」を実装いたします。本機能実装に伴い、騎空団スタックサポートは廃止となります。

・騎空団アビリティ詳細
副団長、攻撃隊長、防衛隊長が騎空団アビリティを発動させることで、団員全員が攻撃力UP、最大HP UP、バトル開始時に奥義ゲージUPの効果を得られます。
団長は各役職者の発動権限を代理で発動させることができます。

各アビリティについては、それぞれ効果時間と1日あたりの発動可能回数制限があります。
詳細は以下となります。

【副団長アビリティ】
・団長と副団長に発動権限があります。
・副団長が騎空団アビリティを発動させると、団員全員が攻撃力+5%/最大HP+10%/バトル開始時に奥義ゲージ+30%の効果を得ることができます。
・効果時間は1時間で、1日2回まで発動可能です。

【攻撃隊長アビリティ】
・団長と攻撃団長に発動権限があります。
・攻撃隊長が騎空団アビリティを発動させると、団員全員が攻撃力+20%の効果を得ることができます。
・効果時間は2時間で、1日2回まで発動可能です。

【防衛隊長アビリティ】
・団長と防衛団長に発動権限があります。
・防衛隊長が騎空団アビリティを発動させると、団員全員が最大HP+20%の効果を得ることができます。
・効果時間は2時間で、1日2回まで発動可能です。

【団長のアビリティについて】
・副団長、攻撃隊長、防衛隊長のいずれかの騎空団アビリティを代理で発動させることができます。各アビリティの使用回数は副団長、攻撃隊長、防衛隊長と共用になります。

【以下細かなルールについて】
・騎空団アビリティの発動回数は翌日や次回イベントに持ち越すことはできず、毎朝7:00に回数がリセットされます。
・騎空団アビリティ効果は古戦場イベントのボスに対してのみ有効となります。
・騎空団アビリティ発動中に再度同じ騎空団アビリティを発動することができますが、効果内容は重複せず、効果時間のみ延長されます。
・自ら発見したバトル、救援依頼のバトルを問わず、プレイヤー自身がバトルに参加した時点で発動していた騎空団アビリティの効果が反映され、そのバトルが終了するまで効果は維持されます。また、バトル参加時に発動していなかった騎空団アビリティ効果については、バトルが終了する<まで効果は反映されません。

※騎空団アビリティについては、イベント開始までに変更・調整が入る場合があります

>団長自体には固有アビリティはないのですが、他の役職アビリティを代理発動させる権限を持つので団長だけでも役職アビリティを発動させることができます。
時間制限があれどソウルパウダーなしでスタック効果を発動させられるようなものなのでソロ団の方には良さそうですね。
どの役職者アビリティも1日2回までの制限が付き、副団長アビリティは効果1時間、攻撃・防衛隊長アビリティは効果2時間となっています。
副団長アビリティと攻撃・防衛隊長アビリティが重複するなら最大で攻撃力25%、最大HP30%、開始時奥義ゲージ+30%の効果となります。
攻撃力に関してはフルスタックであった攻撃30%より若干落ちますが、その代わりに開始時奥義ゲージ+30%の効果を付けることができます。
スタックと違って効果時間があるので一日中走る団より、集中して走る団の方が相対的に有利に働きそうですねー。
副団長アビリティは効果時間が1時間と短いのと開始時奥義ゲージ+30%の効果はATだと意味がないのもあって使い所に悩みます(´・ω・`)

●役職変更の制限について
騎空団アビリティの実装に伴い、イベント「決戦!星の古戦場」開催中は、予選開始の19:00から、本戦5戦目終了後の翌朝7:00まで役職変更ができなくなります。

>これは特に問題ないと思います。

●本戦5戦目終了後の貢献度獲得について
今回より本戦5戦目終了後のイベントボスの討伐、未確認バトルからは個人貢献度が獲得できなくなります。
本戦5戦目終了後も個人貢献度が獲得できる現状ですと、イベント終了後も個人ランキングが変動してしまうため今回の対応を入れることにしました。
※個人貢献度以外の報酬は獲得可能です

>次回からは24:00以降の延長戦がなくなるのは分かりやすくなって良いと思います。
延長戦がなくなる分ボーダーは若干下がるかも?


♦バランス調整について
キャラクターのバランス調整の実施を年内に予定しております。
今回調整予定のキャラクターをご紹介いたします。

【SSレア】
火属性
[蒼空の先導者]ラカム
[亡国の希望]ヘルエス
[千年を追いし者]ソシエ
[紅陽の舞主]アンスリア

水属性
[氷国の希望]リリィ
[俊英の双剣士]ランスロット
[氷室の守り人]イシュミール
[不撓不屈の騎士]ヴェイン

土属性
[剣の賢者]アレーティア
[蛮愁の稀人]メルゥ
[十天衆]オクトー
[聖夜の錬金術師]クラリス
[揺雲の如く]ネモネ

風属性
[夜明けの鷲王]ネツァワルピリ
[天稟の射手]メーテラ
[十天衆]シエテ
[再興を求めし義侠騎士]ユイシス

光属性
[禁呪の恋人]サルナーン
[蒼翠の魔法少女]イオ
[終滅の錬金術師]クラリス

闇属性
[聖夜の守り人]ロゼッタ
[枯命の禁術師]サルナーン
[魔竜統]フォルテ
[血貴]ヴァイト
[星幽の大魔導師]マルキアレス

【Sレア】
火属性
[操炎の魔剣士]カレン

水属性
[ダンスールノーブル]アンジェ

風属性
[誘夢の奏者]セレフィラ

光属性
[星界の艇人]ノア


調整の詳細については別途お知らせいたします。

さらに、マルチバトルにおいて、他プレイヤーの行動によって恩恵を得にくい状態にある「睡眠」「昏睡」について、効果時間を「ターン制」にし、自パーティにしか効果が発揮されないよう変更予定です。
またあわせて、「麻痺」「恐怖」など、強力でありつつ効果時間が短い弱体効果についても、奥義演出中に時間経過してしまうものなど一部を「ターン制」に変更予定です。

この対応により、下記キャラクターも調整予定です。

[癒奏者]アンリエット
[夢見の双子]モルフェとヴェトル
[世紀の大怪盗]シャノワール
[降魔の操者]ダヌア
[溟海の漂蕩者]ダヌア
[十天衆]ニオ
[十天衆]ソーン

※アビリティ「ディプラヴィティ」の麻痺のみターン制に変更されます。奥義追加効果の麻痺(効果時間60秒)は変更なしで、発動条件が以下の内容に変更されます(11/1 16:55追記)

キャラクター「ソーン」について、奥義使用後にソーンに特殊な効果が付与されるようにし、効果時間中にアビリティ「クリンチャー」を使用することでそれを消費し、現在の奥義追加効果の「麻痺」と同様の効果が得られるように調整予定です。

>十天衆のオクトーとシエテが調整されるので結構影響出るかもしれませんね。
私は現在イオ(リミテッドver)をアルバハNとHLで使っているので、調整が楽しみです。
ソーンの麻痺については奥義麻痺がクリンチャーで任意に発動できるようになる調整は助かりますねー、今までアルバハHLでは70%まで麻痺を使えないため序盤はサブに入れてましたが最初からメインで使えるようになりそうです。
アビリティ「ディプラヴィティ」の麻痺のみターン制になるとのことで、これはメリット・デメリット両方ありそうです。
ターン制になるということは参戦者非共有になる可能性が高く、アルバハHLは弱体耐性が強くて結構奥義麻痺外すので外した場合はディプラヴィティ掛けてたんですが、これがあまり有効ではなくなってしまいそうです。


♦「アーカルムの転世」最新情報
「アーカルムの転世」の続報です。
先月実施したメンテナンスにて、SHOPにおける「アーカルムの転世」を一時的にクローズさせていただきましたが、こちらはコンテンツ開始時に再度オープンいたします。

新たな「アーカルムの転世」SHOPでは、トレジャーを集めることで全10種類のSレア召喚石が入手、上限解放可能となっています。
このSレア召喚石は特殊な素材を用いることで上限解放を行うことができ、最終的に、SSレア召喚石となって性能も強化されます。

これグラ2017年11月号-3

※スクリーンショットに表示されている必要トレジャーなどの情報は開発中の画面のため変更になる場合があります

トレジャーは、「アーカルムの転世」にて邂逅する強敵「アーカルムシリーズ」とのバトルで入手できるほか、その一部は既存のコンテンツやシナリオイベントの報酬等での入手も予定しています。

これグラ2017年11月号-4

「アーカルムシリーズ」とのバトルは、専用の演出が盛りだくさんとなっており、戦いごたえのあるバトルとなっています。
長らくお待たせしてしまい申し訳ありませんが、最終調整を進めておりますので、もう少しだけお待ちいただければと思います!

>結構具体的な情報が出てきましたね。
楽しみですが未だに実装時期ははっきりしないので年内実装は厳しそうな気がします。
以前の情報だとアーカルム召喚石はサブでも効果を発揮する石とのことですから、メインでは使えなくともサブでは使いようがある石だと良いですね。


♦リミットボーナスアビリティ追加
今月のアップデートでリミットボーナスアビリティが解放されるキャラクターをご紹介いたします。
アップデート時期は11月下旬を予定しています。

●リミットボーナスアビリティ解放キャラクター
【SSレア】
水属性
[戦争兵器]キャタピラとヴィーラ
[不撓不屈の騎士]ヴェイン

土属性
[天穿の銃槍騎]ラスティナ
[豪奢なる七宝石の姫]レ・フィーエ

光属性
[終滅の錬金術師]クラリス

闇属性
[真紅の花影]ゼタ
[エルステ帝国軍中尉]カタリナ
[新生の錬金術師]カリオストロ

【Sレア】
火属性
[艶麗のトランぺッター]セシール
[モーターディテクティブ]バロワ
[清新なる銃設計士]ククル
[猫の使徒]ダーント

水属性
[繊麗のフルーティスト]パメラ
[苦境に逃げぬ勇敢の花]ディアンサ

土属性
[生彩のチェリスト]アウフスタ
[慈眼の銃士]ジェシカ

風属性
[天真のチュービスト]ロベルティナ

光属性
[優美のヴァイオリニスト]ナーヴェ

【レア】
火属性
[マダム・ドゥー]ロジーヌ

土属性
[バルカンクロウ]バルルガン
[オーガニックスタイラー]コワフュール

風属性
[ウディブレイブ]セロニム
[きゃゎたん☆ぷりんせす]クロエ

>土レ・フィーエはLBアビどうなるか気になりますねー、サポアビのカジノメダル関連だと面白いのですが。


♦その他のアップデート
●編成セットの数を2倍に改修
現在、登録しておける編成セットの数は7個となっていますがこれを2倍の14個登録できるように改修予定です。

>これは助かりますが選ぶのが面倒になりそうな気がしないでもないです。

●トレジャー収集機能の追加
集めたいトレジャーを設定しておくと、マイページで現在入手している数を確認できたり、バトル終了時にそのトレジャーを獲得したときに、通知と現在の個数が出るような機能の追加を検討しています。

>うーん、これはどうなんでしょう。
トレジャー数を気にするのは討滅戦形式のイベントぐらいですが、エクストラクエスト画面からイベントTOPに戻らなくても確認できるのは便利かな?

●一括エレメント化機能の追加
現在、所持装備で1個ずつしか行えない「エレメント化」ですが、今後のアップデートでこれを複数のアイテムを一括でエレメント化できる機能を追加予定です。

>これは非常に助かりますね。
古戦場後は犬プロマイドを50個近く砕くことが多いので楽になります。

●自動売却機能の追加
今後のアップデートで、ノーマル武器など、あらかじめ自分に不要なアイテムを設定しておくとバトル終了時に自動で売却を行い、ルピに換えられる機能や、騎空艇強化素材に変換する機能を実装予定です。

>騎空艇強化素材に変換する機能こそ正に求めていた機能ですね。
古戦場戦貨で引いたアイテム処理が楽になりそうです。


♦グッズ・イベント情報
●「GRANBLUE FANTASY The Animation」DVD&Blu-lay vol.7発売!

GRANBLUE FANTASY The Animation 7(完全生産限定版) [DVD]
GRANBLUE FANTASY The Animation 7(完全生産限定版) [Blu-ray]

11/29(水)に「GRANBLUE FANTASY The Animation」DVD&Blu-lay vol.7を発売します。
収録話はどちらもジータが主人公。テレビアニメ放送最終回で放送されたEX1「もう一つの空」、そして未放送新エピソードのEX2「カボチャのランタン」となっております。
EX1「もう一つの空」が放送されたときは、ジータちゃんの破格の強さに驚いた方も多いのではないでしょうか。
新エピソードのEX2「カボチャのランタン」は、ハロウィンをテーマにした心温まるエピソードになっています。

さらに、完全生産限定版には、ジョブスキン「グラン&ジータ(水着Ver.)」の特典シリアルコードが付属しています。
もちろん今回もボイス付きです。バカンス気分のグラン・ジータのさまざまなセリフをお楽しみください!
これグラ2017年11月号-5

>とうとう「GRANBLUE FANTASY The Animation」DVD&Blu-layの最終巻である7巻が11/29(水)に発売されます。
未放送新エピソードのEX2は楽しみですねー。
全巻購入特典の「ヒヒイロカネ+金剛晶+ダマスカス鋼」セットもあるので、今からヒヒイロの使い道に悩んでます。

●「神撃のバハムート VIRGIN SOUL III」発売

神撃のバハムート VIRGIN SOUL III(初回限定版) [Blu-ray]

11/22(水)に、アニメ「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」のBlu-lay第3巻が発売されます。
今回も「神撃のバハムート」で使用できる特典はもちろん、グランブルーファンタジーで使用できる特典も付属しています。

「グランブルーファンタジー」特典シリアルコードで入手できるSレアキャラクター「アーミラ」は以前「神撃のバハムート GENESIS」のDVD特典でしたが、今回復刻登場となりました。

グランブルーファンタジーにもレジェンドガチャから登場する、SSレア光属性のアーミラがいますが、今回の特典のSレアのアーミラは、SSレアのアーミラからはちょっと意外な、アーミラの少女らしく、かわいらしい一面を見せてくれます。
アーミラの知らなかった一面を知れる機会になるかと思いますので、お楽しみに。

>リタ復刻の時に予感はしてたんですがSレア「アーミラ」復刻かぁ。
流石にSレア「アーミラ」の最終上限解放は勘弁してほしいです><

他にも
●アニメイト グランブルーファンタジー オンリーショップ
●グランブルーファンタジー オフィシャルショップ
●スイーツパラダイスコラボ開催中!
●アニメイトガールズフェスティバル
●「グランブルーファンタジー展」北九州で開催!
など色々やっているみたいですね。
12/22(金)・23(土)には「グラブルフェス2017」も開催されます。

いかがでしたでしょうか。
今月は「ゼノ・コキュートス撃滅戦」など新コンテンツの追加もありつつ、 もっともっとユーザーの皆様に遊びやすく、快適なプレイをしていただけるよう、今後も「一括エレメント化機能」「自動売却機能」などの追加も行ってまいります。

また、早いもので、皆様のお支えのおかげで、私が「グランブルーファンタジー」のプロデューサーに就任し1年が経ちました。
今後も皆様にさらなる楽しさや驚きをお届けできるよう、運営一同精進してまいりますので、 これからもグランブルーファンタジーをよろしくお願いいたします。

「グランブルーファンタジー」
プロデューサー

木村唯人

>HRTからKMRにプロディーサーが変わってもう1年になるんですね。
確かにプレイは快適になってきているとは思いますが、面倒なリロード対策でストレス溜まる部分もあるのでリロード不要なぐらいの高速モードなど実装してもらいたいです。
あと、今回のゼノ・コキュートス戦といい、もっと盛り上がるタイミングでイベント組んで欲しいですね><



グランブルーファンタジーランキング
にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村
グラブルまとめアンテナ
グラブルまとめアンテナ

コメント

No title

シスはさすがに調整あるだろうと思ってたのになくてテンションガタ落ちしました…
フュンフも3アビ死にすぎてるし調整あるだろうから日課のアルバハHLを完璧に安定させるためだけに次取って解放しようかななんて考えていただけに…
オクトーやシエテ強化は奥義調整で評価上がったとはいえアビ面の強化が微妙だったから分かるんですが、それならなんでシスやフュンフは入ってないんだって…
運営は本気でウーノとシスフュンフが同等の性能だとでも思ってるんですかね…本当にガッカリ

Re: No title

> シスはさすがに調整あるだろうと思ってたのになくてテンションガタ落ちしました…
> フュンフも3アビ死にすぎてるし調整あるだろうから日課のアルバハHLを完璧に安定させるためだけに次取って解放しようかななんて考えていただけに…
> オクトーやシエテ強化は奥義調整で評価上がったとはいえアビ面の強化が微妙だったから分かるんですが、それならなんでシスやフュンフは入ってないんだって…
> 運営は本気でウーノとシスフュンフが同等の性能だとでも思ってるんですかね…本当にガッカリ


確かにシスはもっと手を入れても良い気がしますね。
三手&水着ゾーイで背水という環境では自己強化に特化しているシスには追撃とか更なる強化をしないと他の十天衆に比べて現状見劣りしていると思います。

フュンフはアルバハHLのような高難易度マルチバトルでこそ輝くので私もスタメンで使っていますが、強化効果を頻繁にされてしまうアルバハHLでは3アビは50%、40%の無属性シリウスの保険ぐらいにしか使えてないですね><
せめてフュンフの自動蘇生は強化効果消去で消されないようにして欲しいです(´;ω;`)

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター

プロフィール

tkグラン

Author:tkグラン
グラブルプレイヤー名:toki
グラブルの最新情報、攻略情報等をプレイ日記を交えてお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

グラブル公式アカウント